ディオール(Dior)プレステージ ル サヴォン

大会の前日に選手たちへインタビュー。パリオリンピックに向けた次世代選手たちの意気込みを伺った。本記事はその後編、中長距離編だ。

【超レア】★State of Escape★FLYING SOLO★Dual Tone♪♪MISCH MASCH - 2016福袋 ミッシュマッシュ

【超ポイント祭?期間限定】 匿名配送 最安値 IPS コスメティックス コンディショニングバー 6個セット 洗顔料

Q:体調やコンディションはいかがですか?

MVMTWatches The 40 3色 レザー 革 メンズ 腕時計 クォーツ

【美品】Aprica×西松屋限定ディズニーデザイン ユラリズム ハイローチェア

伊豆ベロドロームやJKA250とは違うなあとは思うものの、しっかりトレーニングできています。タイムを競う種目ではないので、あまり影響はないかなと思います。

赤楽茶碗 松楽 茶道

東京オリンピックは僕の想像していた通りの結果を出せなかった、過去のものになっており、ここから次のパリに向け、どうやっていくかが重要だと思っています。これがオリンピック後初の大会ですが、ひとつでもメダルを持ち帰れるようにがんばりたいです。

Q:東京オリンピックで見た景色はどうでしたか?

良かったです!観客も入れてもらえて、そして走らせてもらったことが一番ありがたいことだと思います。

Q:いよいよ世界選手権が始まりますが、心境は?

リラックスしています。まだレースまで時間があるのでまだパッションは湧いてきていませんが、レースに向けて良い状態だと思います。

Q:どのようなレースをしたいですか?

オリンピックではカツカツになってしまったというか、周りを見る余裕がない感じでした。そこまでいかないように、水が溢れないように走っていきたいなと思います。

ALEXANDER McQUEEN Card Case Cerulean

Q:目標は?

オムニアムはメダルを目指します。オリンピックのポイント選考に絡まない大会なので、ここでどのような走りができるかが楽しみです。

Q:この大会をどのような大会にしたいですか?

オリンピックがよくなかったので、今回の世界選手権で良い結果を持ち帰って次への助走に繋げたいと思います。リラックスして、オリンピックと同じ失敗をしないことにフォーカスしていこうと思っています。

RALPH LAUREN リバーシブル ダウンベスト 羊革 ウール

Q:フランスに到着して1週間ほど経ちますが、コンディションはいかがですか?

直前はちょっと良くなかったんですが、今はいつも通りの調子に戻りつつあります。

Q:トラックの印象はいかがですか?

ストレートは長いですけど、中長距離種目に関しては気にならないかなと思います。走りにくいとも特に感じませんでした。

Q:東京オリンピックをどのようにご覧になりましたか?

今年競輪にデビューして、ちょうど競輪の忙しいタイミングと被っていました。正直そんなに見れていなかったですね。自分が出ていないしと思って……でも年々タイムが飛躍的に伸びていて、中長距離においては持久力がより求められています。現状ではそのレベルに足りないなと感じました。

Q:この世界選手権で次のパリへ向けての一歩が始まるわけですが、心境の方は?

緊張はしていませんし、メダルを目指すチャンスがあると思います。やることをやるだけですね。

★大人気★MM6 Maison Margiela★マルチカラー 総チェックパンツ

はい。周りをしっかり見ながら走ることに注意して、きちんと力を発揮できれば、優勝のチャンスもあるかと思います。

Kurt Geiger カートジェイガー レディース サンダル シューズ

競輪に行っており、競技の大会は久しぶりです。こういった舞台に戻ってこれたことがまず嬉しいですね。

【国内発】新作レア [2-5日着] J.choo PIMLICO N/S トートバッグ

スクラッチのみの出場ですが、ベストを尽くすしかないです。メダルを持ち帰ることが出来るようにがんばります。

☆22SS【Jimmy Choo】Bon Bon Bucket S バケットバッグ

Q:体調はどうですか?

体調は良いですし、世界選手権に向けていつも以上にトレーニングしてきました。コンディションも良い感じです。

Q:少し特徴のあるバンクですが。

直線がすごく長いので、ペーシングの部分で少し苦労しました。今はコツを掴めているので、ばっちり合ってる感じがします。

Q:東京オリンピックはどのように見ていましたか?

チームパシュートに関しては、2020年の世界選手権でもそうではあったんですが、各国の力が上がってるのが目に見えました。個人個人の力が上がっていて、それはオムニアムでもそうでしたね。レース速度も上がっていて、展開も目まぐるしく変わって、強い人たちだけで前に前に行ってしまう。フィジカルの差を感じました。

Q:3年後、自分がそのようなレースの中にいる姿は見えますか?

あれだけ高いレベルのレースを見せられたわけですが、それでも「やれる」と思えます。モチベーションが高まった大会でした。観戦できて良かったなと思います。

Q:パリへの第一歩となる大会ですが、心境は?

これまでも世界の選手たちと戦う機会はありましたが、今回出場する個人パシュートは、一番走力の差が出る種目だと思います。まずは自分の限界値で走って記録を更新すること、自分の今の力を知ることを目指します。ここに向けて調整してきましたので、楽しみにしています。

R13 アールサーティーン Spike スパイク ベースボール ハット

公式ではですが、練習では16秒まで出しています。日本記録更新を狙っていきたいです。

※現在の日本記録は新品 レア/ジャイアントパンダ キーリング(窪木一茂/2019年)

★COACH★ クロスボディバック

今大会では4分12秒を目標としています。機材もいろいろ試して……計算上ではいけるはずです。

Q:この大会をどのような大会にしていきたいですか?

本当ならオムニアムに出て自分の力を試したかったのですが、ポイントが足りなく出場ができませんでした。出場させてもらえる個人パシュートで、まずは記録を更新することが第一歩になると思います。若い選手たちが参戦する中で自分がどう走れるかをシミュレーションしながら、レース観戦をしていきます。

サンソリット スキンピールバー ブラック

1/2 Page